2019年1月視察レポート第三弾 東部ニューエリア 候補7・9号地付近宅開発|世界のブロガー ニュースタンダードクラブ

香港ニュースタンダードクラブ
香港ニュースタンダードクラブ
2019年1月視察レポート 第三弾
東部ニューエリア候補7・9号地付近の住宅開発地
内環状線と国道との交差点南側の住宅開発地
候補7・9号地付近となる住宅開発の現場です。
こちらは、経済特区からプノンペン方面へ向かってきて内環状線と交わる交差点南側の開発地です。
この現場は、随分前から開発されていました。
しかし、全然住宅が建っていません。既に区画割りされた敷地内の道路は舗装されてきています。
電柱も設置されてきていますね。

この分譲地は、既に半分以上が販売されていて、もう少しアクセスが便利になると実際に家が建ってくるようですし、他に値上がりを狙った転売用として買われている人もいるようです。
いずれにしても、内環状線沿いということや将来アクセスが便利になるので値上がりは目に見ています。

交差点南側拡大表示

交差点南側拡大表示

交差点南側拡大表示

敷地地内拡大表示

2019年1月視察レポート 第三弾 その2
東部ニューエリア候補7・9号地付近の住宅開発地
こちらは交差点北側の住宅地です。
候補7号地、9号地の対面になります。
ハイツのような感じの建物が奥まで続いています。
ほぼ完成していますが、あとは敷地内の道路や植え込みを綺麗にしていくと完成です。
こちらもほぼ完売しているようですね。

こちらの写真は、2018年9月の頃の様子です。まだまだ建築の途中です。

2018年建設中拡大表示

2018年建設中拡大表示

2018年建設中拡大表示

PageTop