世界の子供に希望を与える財団|世界のブロガー 香港ニュースタンダードクラブ

香港ニュースタンダードクラブ
香港ニュースタンダードクラブ
世界には、貧しい子供たちが沢山います。
そんな子供たちが未来には希望があるということを教えるために活動している財団があります。
それが「世界の子供に希望を与える財団」です。
本拠地をアフリカ・ウガンダに置いて活動を始めたばかりの慈善団体です。
これからは、アフリカに限らず活動範囲を広げていくそうです。
僕は、そんな彼らを応援しています。
アフリカ ビィディビディ難民キャンプ
財団では、薬や食料の物資を支援しました。
このキャンプでは、内戦から逃れてきた人々が20万人規模で生活をされています。
子供からお年寄りまで、戦火を逃れた人々が暮らしています。
難民キャンプですので、平和ではありますが、ただ日々が流れることがつらいと話していました。
子供はサッカーボールや勉強道具が必要だと思いました。

キャンプ

キャンプ

キャンプ

カンボジア 郊外の村での勉強道具寄付
カンボジア経済はプノンペンを中心に急速な発展をしていますが、そこに追いついていない人々が沢山います。
特に、貧しい村では、勉強道具が足らないため未来ある子供のために、学習用品の普及活動に参加することにしました。

カンボジア郊外

カンボジア郊外

カンボジア郊外

これは、近いうちに寄付を予定している給水システムです。
小学校に1基づつ設置していくそうです。
村では、綺麗な水を飲めない人たちが多くいます。
これは、雨水をろ過して飲み水にするシステムです。

給水システム

給水システム

給水システム

このページの先頭に戻る